--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2013/09/03

白神こだま酵母のバゲットと手作りウインナー&鶏ハム



白神こだま酵母
加水率73%
粉はフランス

4本目のバゲット。
なかなかいい感じに焼けたではないかー
クープは3ヶ所ともしっかり開いてくれた!
焼き色はもう少し濃い方がスキだけど、エッジも立ったし満足じゃ~

よくバゲットは反るといいなんて聞くけど、短い割には少し反ってる気がする。
分かりやすいようにと低い位置から撮ったけど、ちょっと分かりづらいかな^^;




昨夜焼きあがり直後の画像。
暗くてはっきりしないけど、ぷっくりパリッと焼きあがってくれて嬉♪

今回のバゲットは、裏面の避けと爆発はなかった。
だから3本ともしっかり開いてくれたのかな♪
布取りする時につなぎ目がピッタリ底になるように確認して配置。
粉も極力減らして刷毛で払ったりしながら閉じました。
このしっかり閉じる事が意外と大事なことに気付く。
だって以前焼いた3本とも爆発&クープが開かなかったし、やっぱり大事な所なんじゃないかな。




中はこんな感じ。
前回のようにたくさんポコポコしてないね。
でもしっかり穴も開いてくれていてイイ感じ♪




また作りました、手作りウインナー。
約半年振りの鶏ハムは、塩麹とヨーグルト仕込み。
熟成3日で歯がいらないほどの柔らかさ。
歯ごたえがあった方が好みの方は、ヨーグルトなしで仕込むと良いかも。




・豚ひき肉(脂多め)
・卵
・氷水
・ソーセージスパイス
・パプリカパウダー
・すりおろしニンニク
・パセリ
・塩
・ブラックペッパー

前回は玉ねぎのすりおろしろ入れたけど、今回は入れないで作ってみました。
あと色が綺麗に出てくれるかもしれないと思い、パプリカパウダーも入れてみた。
こんな風に絞り出しながらグルグル巻にしましてね。




ねじって70度~75度のお湯で15分茹でるだけ。
でもあと5分という所で目を離した隙に沸騰してしまったorz
バゲットと同時進行で作ったのがいけなかった。
案の定少しパサつきました。
温度は一番重要な所なんだねー
アクも出ちゃって美味しい所がなくなってしまったよ。
あとパプリカパウダー、あまり役に立たなかった^^;
もっと入れた方がいいのかな~




鶏ハムと一緒に今朝美味しく頂きました♪

パンには自家製レバーペーストとネクタフローのはちみつ。
それからずっと前から気になっていたエシレの発酵バターを付けて。

レバーペースト、ちょっと食べづらかったけどバターと一緒だとめっちゃ美味しいのね!
しかもこのバターめちゃウマ!!
このなめらかさと口どけ。
ミルクの香りが鼻に抜けてとっても美味しい♡
賞味期限が短めだから買うの躊躇してたけど、食べてみて良かったー
こんなにあっさりしているとたくさん食べられるね!




こんな風にたっぷり付けてね、ガブッと頂く^^
う~ん♡美味しいわ~
バター苦手だったけどこれはもたれないし、何より全然しつこくない!
上質な脂だという感じがよく分かるよ。

それなのにさまさまったら、マーガリンや一般のギトギトしたバターの方が言いそうですよ。
子供の頃から慣れ親しんで食べたモノって食べやすいみたいね。
物足りないんだとー
・・・分かってないな┐(´-`)┌

はちみつは高山植物のタイプが気になってたので、小さいサイズを買ってみた。
結構クセがあるよ。
病院の味がする・・・
って病院食べたことないけど(笑)

バゲットが焼けるようになってから、こうした食べ方もできるようになって本当に嬉しい!
山食には飽きが来てたから、とっても新鮮な気持ちで頂ける♪
そろそろカンパの練習もしてみようかな。
バゲットは焼きの勉強もせねば!!
今朝も美味しくごちそうさまでした✿


バゲット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。