--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2013/07/03

チーズケーキのような梅ジャムミルクプリン



梅ジャムのレシピ完成しました。
なんと命名したらいいのか分からず、適当な名前を付けてみたけど。

梅ジャムをミルクで割るとチーズケーキっぽいなーって思ったことからレシピを作りました。
このレシピ、あとあとクックで調べたけど誰も作っていない様子。
ちょっと嬉しい~ ̄m ̄

とはいっても、クックはもう登録していないのでUPはしませんけどね^^

レシピブログの中で見て下さる方たちや、偶然このブログにヒットしてくれた方たち♡
一度作って味わってもらえたら嬉しいな♪
このレシピ、かなりお気に入りのレシピになりました♡
梅ジャム消費に困っている方や、このレシピに興味を持たれた方も是非味わってみて下さい。


<材料>
・梅ジャム  50g
・牛乳    200g
・ヨーグルト 140g
・砂糖    40g
・粉ゼラチン 小さじ2~1袋5g
・水     大さじ2~45g


元々半量でレシピを作りましたが、1人前程度の量だったので倍量でレシピ化しました。

我が家の梅ジャムは梅シロップ後の梅を加工したものです。
砂糖をほとんど入れずに作ったので、結構酸っぱいです。
ですので、このレシピの砂糖の量は味見をしながら調節して下さい。

ゼラチンの量でお好みの固さに調節可能です。
一袋使用の場合は、ゼラチン5gに対し水45ccです。
ですが、あまり気にせずゼラチンが綺麗に溶ける量ならいいと思います。
※ゼラチンを少なくした場合には、しっかり固まるまでに結構時間がかかります。

ヨーグルトは無糖(小岩井生乳100%ヨーグルト)を使用。
今回砂糖は上白糖です。


<作り方>
・ゼラチンは大さじ2の水と一緒に混ぜ合わせておく。
(水の量はゼラチンの量で決めて下さい)

・ミルクパンなどの鍋に、牛乳・ヨーグルト・砂糖・梅ジャムを全て入れよく混ぜる。
(ここで甘さを決めて下さい)

・火にかけて沸騰させないよう様子をにながらよく混ぜる。
(少~し分離したような感じになるけど気にしなーい)

・梅ジャムが溶けたら一旦火を止め、ゼラチンを加えて良く混ぜ、再度火にかけて沸騰直前で火を止める。

・(なめらかにしたい場合)出来上がった液を漉します。
(漉す場合は他の容器へ漉した液を入れてから器に移した方がいいですよ)
(もちろん漉さずにそのままでもOK)

・器へ注いで粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やして出来上がり♪




しっかり固まる前に写真を撮ってしまったのでとろとろしています。
このあと更に一晩冷やしたらしっかり固まりました。
固さは冷やす時間やゼラチンの量で変わります。
お好みで調節してみて下さい。

梅ジャムの消費に困っていたけど、これで梅ジャムが大好きになりましたよー
混ぜて冷やすだけで簡単だし、夏にはもってこいのデザートになりました♪
さまさまにも恐る恐る味見をしてもらいましたが、美味しいって完食してくれました♪
家族にも食べてもらいましたが、すごく気に入ってもらえましたよ^^

味はチーズケーキに似ていて、梅ジャムが入ってるって言われなければ分からないくらいです。

梅ジャムの量を何度か調整しましたが、甘い梅ジャムならもう少し足しても全然OK!!
物足りないように感じたら、最初の画像のように乗っけちゃって食べてもいいと思います。
このレシピでは、私は乗っけて食べた方がスキです♪

是非是非お試しください^^


毎日応援してくれる方々、思いやりのポッチンありがとう!!
本日も参加しております。

レシピブログに参加中♪
スイーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。