--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2013/06/01

そらまめ & きゅうり



そらまめが美味しい時期ですね♪
お手頃になってきて、ついつい買い物へ行くたびに買ってしまう~

そまらめといえば、サヤの中がすごいよね。
フカフカの綿のようなベッドが敷き詰められてるよね。
他の豆はスカスカなのに、どうしてそらまめだけが?
なんて素朴な疑問。

ちょっと調べてみたら、豆それぞれの特徴なんだそう。
枝豆は毛がボーボーだし、グリーンピースは中がスカスカ。
だけどそれぞれの豆がもった特徴を生かしながら育っていくんだって。
ちなみにグリーンピースは中の空洞が多いから、豆をよく飛ばせるんだって。

だから特にそらまめが特別な存在なわけじゃなく、それがそらまめだってことなんだね♪

あのフカフカベッドを生かした調理法が「焼きそらまめ」。
空気を含んだベッドが蒸し焼きにしてくれて、風味よく焼けるんだって。
前はよくBBQの時やおつまみ用に焼いたっけ。
最近じゃめっきりやらなくなったけど。

あの大きなサヤ。
剥いた後はゴミ箱が一気に占領されて困る一方、
もったいなくて何かに使えないかな~なんて思いもあります。
でも残念ながら再利用の方法見つからず。
なんかいい方法あるといいんだけどね~



* * *



独り言が長くなりましたが、そんなそらまめを時期になると頻繁に頂きます。
大体が塩茹でかこのガーリックソテー。
どちらもキーワードは「サッと」でよしっ。
そらまめってくっさーいけど、その臭いがうまい!
なんでも食べ物って臭いがあるからうまいんだよね。
この臭いを逃さず消さないよう、サッと調理♪

思いのほか海老が足りなかったので、半分に切ってカサ増ししてます~。
美味しくってあっという間に間食です^^







そして夏と言えばきゅうり。
時期になってきゅうりもどんどん安くなってきたね~
おつまみや副菜にピッタンコ!

そしてきゅうりは食感がいい♪
それに低カロリーだし、体を冷ます働きもあるから夏にもってこいのお野菜だね。

そんなきゅうりの食感を楽しむ食べ方。
隠し包丁を深めに入れてから、塩水におとします。
5分程度経ったら軽く水気を絞って、お好みの調味料に漬ける。







こんな感じでね。
力の入れ具合が面倒だけど、いい方法あります♪
まな板の上にきゅうりを1本置いたら、きゅうりの両サイドにピッタリつま楊枝を置く。
そのまま細かく包丁を入れれば、それ以上切れないので完全に切断されることがないよ^^

いつもと違った切り方をするだけで、食感の違った美味しいきゅうりの浅漬けを食べられちゃう♪
この方法はカブの時でもやったりする。
料理が好きな若い頃から、思い立った時に楽しんでます。

季節のお野菜をたくさんいただいて、夏の暑さに負けない身体をつくりたいね✿
今年はまたまた暑くなるみたいだから、健康な体を準備しておかなければ!!

ご飯

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。