--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2013/10/22

レーズン酵母でバナナと胡桃のブラウニー

768.jpg

先ほど焼きあがり♪
撮っている間からどんどん暗くなってくてね。
写真暗くて見づらいけど、じっくり目を凝らしてご覧下さい(笑)

薄力粉
バター

板チョコ
砂糖
レーズン酵母液

胡桃
バナナ

ブラウニーなんて滅多に食べないんだけど。
板チョコがあるのを知って、急に食べたくなったので焼いてみる。

766.jpg

先日焼いた弟への手土産のマフィン。
バナナチョコマフィンてどんな味だろう(笑)
持たせといてそりゃないよって感じだけど ̄m ̄
濃厚なブラウニーに変換して焼いてみたの。

混ぜ込まずに中にカットしたバナナ忍ばせてね。
胡桃入りの生地流しこんで、ミニクグロフ型で焼いた。

しっとりホワホワでね~
ひっくり返すのも危険な程のしっとり感。
焼いている間もココアのいい香り!
夕食前で余計にそそられるのだ♡

767.jpg

中に忍ばせたバナナがお目見え~
やっぱり混ぜ込んだ方が良かった?
バナナの周りにできた空洞が許せない(笑)

でもねっとりバナナとしっとりブラウニーがとっても合ってる♥
出来たて超元気なレーズン酵母の力を借りて少しふっくら膨らんだ生地。
周りはカリカリで中しっとり。
なかなか美味しくできたじゃん♪って自分を褒めてみる^^

たまにはチョコレートもイイね。
胃に珍しくチョコが入ってきて喜んでるよ ̄m ̄
これ明日はもっと美味しくなってるよね。
明日の楽しみに冷蔵庫で休んでもらうとします^^


お休み中の応援、本当にありがとうごいざいます♪
出遅れましたがポッチンして頂けると嬉しいです^^
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
スイーツ | Comments(6)
2013/09/23

丸ごと焼きリンゴとデジイチのこと

606.jpg


昨日はブログお休みだったにも関わらず、応援ポッチンして下さってありがとう!!
とっても嬉しかったです♡

久々にお休みがとれたので、いつもの横浜デートを満喫してきました♪
お決まりコースのコストコへも行き、たっぷり買い物も楽しんできました。

このリンゴ、コストコで6個398円。
木のコンテナにどっさり入ったリンゴの中から、お気に入りを6個チョイス。
キズが少し見られたけど、この値段だし美味しかったから全然OK~
帰ってきてからゴシゴシ洗ってね、こんなツヤピカになりました♪


608.jpg

またまたリンゴ料理、許してね(笑)
リンゴにハマってるのもあるけど、昨日たくさん買っちゃったから^^;
お付き合い下さいまし♡

ちょっと縁起が悪い形になっちゃったけど・・・
丸ごと焼きリンゴ!
シナモンが直角に刺さったのはスルーして下さい^^;

あー、でもやっぱり日本人だ。
どーしてもご飯とお箸に見えてしまう(笑)
もしくはお線香とか?

気を取り直して!
今回は丸ごとだから、くり抜いた芯の中にバターと少しの三温糖をいれ、
オーブンで45分くらいかな、焼きました♪
もちろん、前回同様に胡桃もしっかり乗せて^^


607.jpg

今度は斜めにしましたよ(-ε-)

フォークを入れるとバターとリンゴのエキスがじゅわーっと出てくるのだ~
どうやら写真は一番ベストな瞬間を逃したようだけど(笑)

リンゴの皮も柔らかくってイイ感じ♪

あと胡桃がね、やっぱりいい仕事してくれます♡
この香りと食感は外せない!
やっぱり入ってないと、インパクトに欠けるんだろうな~


609.jpg

マスカルポーネだと思って買ってきたのはリコッタだった(笑)
やっぱりリコッタだったら、しっかり練ってからでないとうーん・・・
でもリンゴが冷めちゃうといけないから、そのまま乗っけたんですわ。

シナモンの香りがしっかりとリンゴに移ってて、
そこへメープルを掛けながら頂く贅沢なスイーツ♡
リンゴもまあまあだったし、美味しく頂きました☆

リンゴ料理、しばらく続きそうだ ̄m ̄


*


画像見て気付いてくれたかなー♪
え?何がって?

私ね、今日からデジイチデビューします!!
以前買ったカメラとはどうも相性が良くなかったようで^^;
月と鳥を撮ったら飽きてしまいました(笑)
まあ、使いこなせなかったという事でしょうね。

やっぱり近くを撮ることが多いから、それに特化したカメラでないといかんと思いましてね。
買っちゃいました☆


Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X5 レンズキット EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS II付属 KISSX5-1855IS2LKCanon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X5 レンズキット EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS II付属 KISSX5-1855IS2LK
(2011/03/03)
キヤノン
商品詳細を見る


これに単焦点レンズのEF50mm F1.8 IIも一緒に購入しまして、
今日の記事は全部単焦点レンズで撮りました。

まだまだ使いこなせていなくて、設定をいじりながら模索中ではありますが、
なんだかめっちゃ楽しい!!
私の望んでいたぼかし具合もイイ感じに出てくれて、また違った世界を楽しんでます^^
「レンズ沼」にハマらないよう、気をつけなくちゃ(笑)


603.jpg
EF50mm F1.8 II

しらすさん2歳と3カ月。
気付けばしらすもまだまだ大きく成長しているようで。
相変わらず女の子のような顔をしておりますが(笑)
腕っ節もなかなかのもんで、これで結構男らしいのだ。


604.jpg
EF50mm F1.8 II

夜撮ったモノだけど、たくさんの光を取り込んでくれて明るく写ります。
手ぶれ機能もしっかり効いて、初心者でも簡単に撮れたよ♪

しらすさん、なかなかレンズに顔を向けてくれなくて。
構えながら「シュッシュッ!」とか、「ぐおーっ」とか、「こっちこっち!」って
何かと気を引くのに必死の新米カメラマン(笑)
まあでも、横顔もなかなかだ ̄m ̄


605.jpg

パソコンデスクを占領してうたた寝中のしらすさん。
決まってこのスタイル。

でも耳を見て!
寝た振りして私の行動する音をちゃっかり聞いてるんだよ。
興奮してしっぽの太くなったお茶目なしらすも撮れるよう頑張ろっ!

そんなワケで、今日からEOS Kissを相棒にカメラ生活始めます♪


いつも応援ありがとう!!

にほんブログ村


スイーツ | Comments(4)
2013/07/10

ハニーカステラとおはぎ2種



<18cmスクエア型>
・卵    4個
・薄力粉  100g
・砂糖   70g
・はちみつ 大さじ2
・サラダ油 大さじ2

180度10分、140度40分
焼きあがったらピッタリラップをして冷まし、粗熱が取れたら冷蔵庫へ。


昨日は朝からお墓参り。
往復約120㌔の長距離一人ドライブです。
いつも手作りのお菓子を持参して行きます。
今回はカステラとおはぎをチョイス。

カステラは2日前に焼きました。
画像のカステラ、汚くてごめんなさい・・
カステラって切るの難しいねー
何回焼いてもこんな切り方しかできない、成長しないタイプorz
半冷凍にするしかないのかしら~

前から何度も公言しているけど、わたしはお菓子苦手です;
細かい作業が向いてないらしいです、はい。
というかセンスがないんだな(笑)

2日目のカステラはしっとりしてとっても美味しかったです^^
切るのは苦手だけど、焼くだけなら問題ナシ!

レシピは毎回これだけど、単独で食べる甘さギリギリで調整。
あんまり減らすと物足りなさが出る。





・小豆  300g  ←最近まで小豆を「おまめ」と読んでいたことは内緒(笑)
・三温糖 250g
・水   2カップ半+∞


おはぎもあんこも、初めて一人で作りました。
今までは時間をかけてゆっくり炊く方法でしたが、今回は圧力鍋を使用。
時間とガス節約でいきたかった、でもこれが苦労の始まりだった・・

多分圧力鍋がいけなかったんじゃないかと思いますが、所々固い小豆が混じってしまいました。
口当たり食感の悪いこと悪いこと・・・
ちゃんと北海道産の小豆を使ったのにどうしてだろう?
豆が良くなかったんじゃない?っていう説と、圧力鍋でやったのが良くなかったんじゃない?という説。

結局その出来そこない小豆を柔らかくするために+2時間煮ました。
一切節約にならなかったよ^^;
しかも出来そこないは出来そこないのままで・・・
とろみがついちゃってるから、早々柔らかくはならないねー

結局どちらが失敗理由か分からずじまいで、納得いく出来ではありませんでした~
というわけで、次回のお墓参りもおはぎ持参決定(笑)
納得いくまで作りたいんじゃぁー



*


昨日も暑かったー
熱中症患者激増らしいですね。
外は危険ですわ、ホント危ない。

このクソ暑い中でも、都合が昨日じゃないとダメだったので行ってきました。



スマホで撮ったから画像がなんか青くなってる;

ウォータースライダーじゃないよー
ループ橋だよー
省スペースで一気に下れるすごいヤツ。




でも目がぐるんぐるん回って、三半規管乱れます。
運転時は要注意です。


毎日毎日応援ありがとう!
今日も参加しています♪ 宜しくお願いします*^^*

レシピブログに参加中♪


スイーツ
2013/07/03

チーズケーキのような梅ジャムミルクプリン



梅ジャムのレシピ完成しました。
なんと命名したらいいのか分からず、適当な名前を付けてみたけど。

梅ジャムをミルクで割るとチーズケーキっぽいなーって思ったことからレシピを作りました。
このレシピ、あとあとクックで調べたけど誰も作っていない様子。
ちょっと嬉しい~ ̄m ̄

とはいっても、クックはもう登録していないのでUPはしませんけどね^^

レシピブログの中で見て下さる方たちや、偶然このブログにヒットしてくれた方たち♡
一度作って味わってもらえたら嬉しいな♪
このレシピ、かなりお気に入りのレシピになりました♡
梅ジャム消費に困っている方や、このレシピに興味を持たれた方も是非味わってみて下さい。


<材料>
・梅ジャム  50g
・牛乳    200g
・ヨーグルト 140g
・砂糖    40g
・粉ゼラチン 小さじ2~1袋5g
・水     大さじ2~45g


元々半量でレシピを作りましたが、1人前程度の量だったので倍量でレシピ化しました。

我が家の梅ジャムは梅シロップ後の梅を加工したものです。
砂糖をほとんど入れずに作ったので、結構酸っぱいです。
ですので、このレシピの砂糖の量は味見をしながら調節して下さい。

ゼラチンの量でお好みの固さに調節可能です。
一袋使用の場合は、ゼラチン5gに対し水45ccです。
ですが、あまり気にせずゼラチンが綺麗に溶ける量ならいいと思います。
※ゼラチンを少なくした場合には、しっかり固まるまでに結構時間がかかります。

ヨーグルトは無糖(小岩井生乳100%ヨーグルト)を使用。
今回砂糖は上白糖です。


<作り方>
・ゼラチンは大さじ2の水と一緒に混ぜ合わせておく。
(水の量はゼラチンの量で決めて下さい)

・ミルクパンなどの鍋に、牛乳・ヨーグルト・砂糖・梅ジャムを全て入れよく混ぜる。
(ここで甘さを決めて下さい)

・火にかけて沸騰させないよう様子をにながらよく混ぜる。
(少~し分離したような感じになるけど気にしなーい)

・梅ジャムが溶けたら一旦火を止め、ゼラチンを加えて良く混ぜ、再度火にかけて沸騰直前で火を止める。

・(なめらかにしたい場合)出来上がった液を漉します。
(漉す場合は他の容器へ漉した液を入れてから器に移した方がいいですよ)
(もちろん漉さずにそのままでもOK)

・器へ注いで粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やして出来上がり♪




しっかり固まる前に写真を撮ってしまったのでとろとろしています。
このあと更に一晩冷やしたらしっかり固まりました。
固さは冷やす時間やゼラチンの量で変わります。
お好みで調節してみて下さい。

梅ジャムの消費に困っていたけど、これで梅ジャムが大好きになりましたよー
混ぜて冷やすだけで簡単だし、夏にはもってこいのデザートになりました♪
さまさまにも恐る恐る味見をしてもらいましたが、美味しいって完食してくれました♪
家族にも食べてもらいましたが、すごく気に入ってもらえましたよ^^

味はチーズケーキに似ていて、梅ジャムが入ってるって言われなければ分からないくらいです。

梅ジャムの量を何度か調整しましたが、甘い梅ジャムならもう少し足しても全然OK!!
物足りないように感じたら、最初の画像のように乗っけちゃって食べてもいいと思います。
このレシピでは、私は乗っけて食べた方がスキです♪

是非是非お試しください^^


毎日応援してくれる方々、思いやりのポッチンありがとう!!
本日も参加しております。

レシピブログに参加中♪
スイーツ
2013/06/11

杏仁豆腐

父の畑にあるびわの木。

もうすぐでたくさん実りそうだから、びわで何かつくろうかなーと検索。
そしたらなんと杏仁豆腐のレシピを見つけました。
びわの種でできるんだとか。

ちょっと半信半疑だったけど、すごーく気になったので作ってみようと思って♬

そうと決まれば、畑仕事の前に父と二人でむしゃむしゃ・・・

そして種をGet!!




皮を剥くとこんな風。

まだ完熟じゃなかったのでちょっと先端が青いね。
でも薄い皮で難なくスルリと剥けました。

この種を細かくみじん切りにして、材料と一緒に火にかけて最後漉すだけ。






・牛乳
・生クリーム
・砂糖
・ゼラチン
・びわの種


ちょっと若かったからか、今まで食べたことのある杏仁豆腐よりも香りが足りない。
もう少し付いても良かったかな~
でも杏仁の香りします!!
すごいな~知らなかった~

あとびわの種のはちみつ漬けなんていうのもあった。
たくさんGetできたら作ってみたいと思うけど、そんな大きな木じゃないから無理かぁ。
今度はしっかり熟した状態の種を使って作ってみようと思います♪
簡単だから是非試してみて~


↓続きは新しいペットの話
>>続きを読む
スイーツ
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。